彼氏から距離を置きたいと言われた。連絡が来ない時の対処法は?

連絡が来ない,対処法

付き合っている彼氏から「距離を置きたい」と言われた場合、それがどのような意味なのかわからず、困惑してしまう方もいるでしょう。

彼にとって「距離を置きたい」とは、一体どういう意味なのでしょうか?

 
少し期間を空けたら、また一緒になれる可能性はあるのでしょうか?

今回は恋人との冷却期間中、何に注意すれば良いのかについてご紹介します。

距離を置きたいって、どういう意味?

「別れたい」訳ではない

「距離を置きたい」と言われたからといって、必ずしも「別れたい」という訳ではありません。

あなたのことが嫌いになってしまったのであれば、「別れたい」と言ってくるはずです。まだまだやり直せるチャンスはあると考えていいでしょう。

 
「距離を置きたい」という言葉の裏側には、どんな事情があるのでしょうか?

付き合ってからずっとべったりで少し疲れているかもしれませんし、本当は友達や自分ひとりの時間も大切にしたいと考えているかもしれません。

 
無理に理由を聞き出すことはNGですが、何か思い当たることがないか考えてみましょう。

元カレ・元カノとの復縁。本当にこの人と幸せになれる?

別れた人ともう一度やり直したい、復縁したいと考える人は多いですが、復縁して本当に幸せになれるでしょうか? ただ寂しいからと復縁しても、また別れることになってしま ...

忙しい時期かも?

二人の間に問題はないものの、距離を置きたいと言われることもあります。その時は、彼自身が忙しい時期にあるからかもしれません。

学生なら試験や就職活動の時期、社会人でも時期によって仕事が忙しくなる人もいます。

 
そういった期間に、「目の前のことに集中したいから」「構ってあげられなくて寂しい思いをさせてしまうから」という理由で、一旦距離を置こうとする人も多いようです。

人によっては、こういった状況を説明してくれないこともあります。

 
忙しさでストレスが溜まっていることもあるので、あまり刺激せず、そっと見守ってあげるのが良いでしょう。

 

彼から連絡が来ない!どうすればいいの?

自分から声をかけても大丈夫?

距離を置きたいと言われた時、自分から連絡を取るのは避けるべきでしょうか?

一般的に言えば、対面で会うのはもちろん、電話やメールも控える方が無難です。SNSでのコメントのやり取りも避けた方が良いでしょう。

 
もしメールなどで連絡を取るのであれば、「返信はいらないよ」と添えるなど、心遣いを見せるのが大切です。

「言われたことをちゃんと理解しているよ」という姿勢を伝えましょう。

MEMO
ただし、SNSは相手が今どのような状況にあるのかを判断する手がかりにもなります。

例えば、「忙しいから距離を置きたい」と言われた場合、まだ忙しい段階にあるのかどうかはSNSの情報である程度判断できるかもしれません。

ずっと放置されたままなら、自然消滅?

距離を置きたいと言われた時に、明確な期間を言われることは少ないようです。

そのため、いつまで待てばいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

 
相手から連絡が来るのを待つのが無難ですが、もう待てないと感じてしまう方もいるはず。

しばらく連絡が来なかったとしても、相手は関係を修復するために気持ちを整えている段階かもしれません。

 
何か月待っても連絡が来ないなら、一度連絡を入れてみましょう。

そこで返事が来ないようであれば、自然消滅を考えた方が良いかもしれません。

「距離を置く」ってどれくらい?彼氏に連絡するタイミングは?

順調だと思っていた彼とのお付き合い。急に「距離を置きたい」なんて言われたら、びっくりしてしまいますね。 あまりにあっさり「分かった」と答えてしまうと彼も拍子抜け ...

 

またやり直すことはできる?

時期を見極めることが大事

一度距離を置くことになったら、3か月程度は連絡を取らないのが一般的と言われています。

しかし、必ずしもこの数字にこだわる必要はありません。

 
もし1か月後の試験のために距離を置いたのであれば1か月後に連絡を取ればいいですし、就職活動が難航しているのであれば半年程度かかる可能性もあります。

相手から連絡が来るのを待っている間、寂しさを感じたり、悲しくなることもありますよね。

 
距離を置いている期間は自分磨きの時間として活用するのがおすすめです。

もし彼が距離を置きたいと言った理由として思い当たるものがあるのならばそれを改善する努力をしてみましょう。

本当に当たる恋愛占い

相手を思いやる気持ちをもって

やり直すためには、相手のことを一番に考えてあげることが大切です。

早く元に戻りたい気持ちがあったとしても、相手がまだと判断するのであればそれを優先させましょう。

 
距離を置きたい理由が分からないと、「いつまでも放置してひどい!」と感情的になってしまうかもしれません。

しかし、ちょっとした一言がきっかけで別れに繋がってしまうこともあるので注意しましょう。

 
忙しさが理由で距離を置きたいと伝えきた場合、その後も連絡を取ってきたり、早く会いたいとせがんでしまうと、「自分のことを全く理解してもらえていない」とショックを受けることもあります。

これが別れのきっかけになることも多いので、十分に気を付けておきたいですね。

 
ただ、相手が距離を置きたいと考える期間とこちらが待てる期間が同じとは限りません。

もう待てないと感じているのであれば、それを伝えて様子をうかがいましょう。

 

この記事のまとめ

  • 「距離を置きたい」と言われたら、感情的にならずその原因を考えることが大切
  • 忙しい時期で一時的に距離を置かれることも多い
  • 距離を置いている期間は会わない、連絡も取らないのが基本
  • 相手のことを思いやって今後を考えることが大切

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です